工業原料供給 – 昭和KDE株式会社    

工業原料供給

グラスファイバー原料事業

優れた品質で豊富な納入実績を持つ「ガラス繊維用原料」

プリント配線基板には、特殊な技術によって細く加工されたグラスファイバーが使われています。
このわずか数ミクロンという細さの特殊なグラスファイバーの原料として使用されているのが、当社の「ガラス繊維用原料」。業界でもトップクラスを誇るその優れた品質が高く評価されていることを糧として、安定供給に努めます。

グラスファイバー製造工程(ブッシング)

グラスファイバー製品(ヤーン)

耐火物事業

様々な性質、様々な形を豊富にラインナップ「耐火物」

当社では、様々な性質をもつ鉱石たちと永年にわたって向き合ってきた豊かな経験をもとに、それぞれの原料の特性を最大限に 活かした耐火物を製造しています。そのラインナップはまさに多種多彩。お客様の用途やご要望に合わせたきめ細かな対応が可 能です。

定形耐火物・不定形耐火物

製品 用途
定形耐火物 れんが

ろう石質 ろう石・炭珪質
アルミナ質 アルミナ・炭珪・カーボン質
セミジルコン質
アルミナ・マグネシア・カーボン質
アルミナ・マグネシア質

製鋼用取鍋
溶銑鍋
高炉鍋
タンディッシュ
キューボラ

不定形耐火物

キャスタブル

アルミナ・マグネシア質
アルミナ質
アルミナ炭珪質

ブレキャストブロック

アルミナ質
アルミナ・マグネシア質

モルタル

アルミナ質
珪石質 ジルコン質

プラスチック

アルミナ質 ろう石・黒鉛質
ろう石質

ラミング材

ジルコン質 アルミナ質

セメント関連事業

コンクリート用混和材事業

私たちが生活している様々な場面に、昭和KDEの製品や技術が活かされています。建築構造物の基礎となるパイル用の高強度混和材。コンクリートパイルやポール等の遠心成型時に発生するコンクリートスラッジを完全に防止する遠心成型用トロ低減材「トロガード」。これまでの遠心成型に比べて、廃棄物を大幅に低減できる環境に優しい混和材です。
さらには、天然鉱石を使用した防菌防カビ防モ剤…。非金属鉱山開発から始まった豊富な経験をもとに、様々な分野へとその活躍の場を広げてきた私たち昭和KDE。その優れた技術や製品は、今日も人々が生きる場所に、しっかりと活きています。

image

モルタル・コンクリート関係の混和材

製品 用途
トロガード 遠心成型用トロ低減材
ベルデンH ヒューム管
浮き防止材
ベルデンS 左官用セメント
混和材
ベルデンK セメント用混和材
製品 用途
アルエース コンクリート2次製品用早強材
ダイミックス 高強度用コンクリート混和材
ダイミックスαβ 超高強度用コンクリート混和材
   

特殊モルタル

注目の「SPR工法」を支える「非開削更正工法用モルタル」

管路更正用補修モルタル、優れた粘性調整機能を有する無機繊維状製品。

開削することなく、水を流したままでも老朽化した管路を更生することができる、画期的な工法として賛助を集め、数々の実績を残している「SPR工法」。昭和KDEは、この「SPR工法」を推進する「日本SPR工法協会」の会員として、裏込めモルタルの供給を担当。それぞれの管路の状況に合わせて、強度の異なるモルタルを提供するなど、きめ細かな対応を行っています。

SRP工法工事(プロファイル製管中)

SPR工法用以外モルタル以外にも各種プレミックス型モルタルも取り扱っております。

優れた特性を持つ工業用無機原料「ミルコン」

「ミルコン」は、天然の繊維状鉱物であるセピオライトを特殊加工した工業用無機原料です。優れた増粘性、分散性、吸着性を有しているため、耐火物、アスベストの代替素材としての土木建築材料、吸着剤、さらにはその他工業製品の添加剤など、幅広い用途に使用されています。

『ミルコン』・天然無機繊維状粘土鉱物

製品 用途
ミルコンSP 増粘材・バインダー
ミルコンLS-2 増粘材・分散材
フィラー
ミルコンSP-2
ミルコンS-15
ミルコンG
各種増粘剤・粘着剤
製品 用途
ミルコンSS-2
ミルコンYS-2
摩擦材・特殊材
ミルコンMS-2
ミルコンMS-2-2
ミルコンE-2
樹脂増粘剤
ミルコンSS
ミルコンU
ミルコンE
耐火物・モルタル増粘材

ミルコン

天然繊維状粘土鉱物を特殊加工した工業用無機原料「ミルコン」(MILCON)

「ミルコン」は天然に産出する繊維状鉱物を特殊加工した工業用無機原料です。
主成分はセピオライト(含水珪酸マグネシウム)であり、化学構造式は複雑で、Mg8Si12O30(OH)4・(OH2)4・8H2Oで示されます。

MILCON is an industrial inorganic material made of specially processed natural fibrous clay mineral called SEPIOLITE. Major component of MILCON is magnesium silicate hydrate.

image

ミルコンの特徴と用途

特徴 – Applications 用途
1.揺変性 – Thioxotrophy 塗料、インク、タレ止め剤、接着剤等の沈降防止剤 Ink,Paint
2.増粘性 – Thickener 各種樹脂の増粘性 Thickening of resins
3.吸着性 – Absorbent 乾燥剤、床下調湿材、防臭剤、油吸収剤 Deodorant, Cleaning of leaks
4.可塑性 – Binder 無機・有機材料等のバインダー
5.繊維性 – Fiber 摩擦材 Friction material
6.化学安定性 – Chemical stability ゴム、プラスチック、紙等のフィラー Filler of rubber, plastics, paper

ミルコンの性状

【化学分析値/Chemical Component】(wt%)

SiO2 AI2O3 Fe2O3 CaO MgO Na2O K2O Ig.loss Total
37.8 0.4 0.5 18.7 17.0 trace 0.1 25.4 99.9

【品質表】ミルコン物性データ例 1

下記種類以外に分級品等の取り揃えもございます。

  分級品 非分級品 スペイン産
グレード YS-2 SS U E S-15
嵩比重(g/cc) 0.130 0.150 0.140 0.250 0.357






(%)
+2mm Tr 0.5 Tr 0.0 0.0
1mm 7.2 5.8 0.0 Tr
850μm 11.4 4.1 4.8 4.8
500μm 29.4 20.9 26.3 6.9 18.4
250μm 15.0 19.2 19.5 27.9 22.3
150μm 3.9 7.9 5.9 10.4 14.8
-150μm 40.2 40.2 37.7 54.3 14.8

【品質表】ミルコン物性データ例 2

下記種類以外に分級品等の取り揃えもございます。

  分級品 非分級品 スペイン産
グレード E-2 MS-2-2 MS-2 SP SP-2 G-200
嵩比重(g/cc) 0.160 0.085 0.090 0.264 0.126 0.265
湿





(%)
1mm 0.0 0.0 0.0
150μm 2.5 3.0
45μm 19.6 11.7 12.5 8.3 1.0 2.2
-45μm 80.4 85.8 84.5 91.7 99.0 98.7

※厚生労働省「天延鉱物中の石綿含有率の分析方法(基安化発第0828001号)」で分析し、適合しております。

無機鉱産物事業

ゼオライト焼成加工

ゼオライトはケイ素(Si)、アルミニウム(Al)、酸素(O)からなる骨格を持った構造で、分子レベルの細孔を多数持っています。そのため、水や有機分子などいろいろな分子を構造内に吸着する機能があります。細孔の大きさによって、吸着できるものとしないものとふるい分けることもできます。また、陽イオン交換能があり、水中の重金属イオンなどをイオン交換により構造内に吸着する機能も有しています。
このように、ゼオライトは、土壌改良、水質浄化、吸水、吸放湿と言った、吸着機能を活用した様々な用途に利用できます。
当社では、天然ゼオライトを適切な温度で焼成加工することで、結晶水の脱水などによる細孔容積の調整、不純物の除去など、工業的に使い得る製品を製造しております。

image

無機鉱産物の粉砕事業

工業用粉末製品の製造・販売を行っています。主な用途と致しましては、農薬用キャリア、ゴム用フィラー材、塗料、樹脂、フィラー材等に使用されております。

工業用粉末製品

製造事業所 製品名 原石 用途
会津工場
(福島県南会津郡南会津町)
NK-300 珪 石
ろう石
カオリン
農薬用キャリア
ゴム用フィラー
塗料、樹脂、フィラー材等
昭和DLクレー
SWクレー
日光フバサミ工場
(栃木県日光市)
Kクレー
ワンドークレー

粉体受託加工(破砕、粉砕、分級、混合、小分け等)承りますので御相談ください。

天然鉱物中の石綿分析

天然鉱物中の石綿分析

厚生労働省より
【天然鉱物中の石綿含有率の分析方法について】
平成18年9月1日から労働安全衛生法及び石綿障害予防規制を一部改正。規制の対象となる物の石綿含有率が1%から0.1%に改められました。それに合わせ、石綿を不純物として含有する恐れのある天然鉱物及びそれを原料としてできた製品についての分析方法が取りまとめられ、関連業界団体に対して周知されました。

石綿含有建材の石綿含有率測定に係る講義・実技講習 修了(厚生労働省委託事業)
天然鉱物中の石綿含有率分析講習 修了

資材・製品の石綿含有率に不安をお持ちではありませんか?

「昭和KDEでは(旧 昭和鉱業)グループの持つ鉱物に関する数多くの知識・経験・ノウハウで、お客様をサポートいたします。
平成18年9月1日より、石綿含有についての管理対象となった天然鉱物の原料メーカーや輸入商社においては、ロット毎の分析が義務付けられました。

image

格安分析プラン

当社では分析精度は高く・分析費用は低く、お客様が分析しやすいような3プランをご用意しました。

  • 1確認プラン

    石綿含有率の測定が必要な材料であるかどうかを判断します。

    ¥10,000-(税別)

  • 2通常プラン

    ご提供いただいた試料の石綿含有について評価します。

    対象鉱物 価格(税別) 納期
    タルク 18,000円 1週間
    セピオライト 15,000円 1週間
    バーミキュライト 30,000円 2週間
    ブルーサイト 35,000円 2週間

    ※納期は試料到着後の日数になります。
    ※上記鉱物を含む生産についてはは別途相談。

  • 3定期プラン

    天然鉱物原料の生産もしくは使用するにあたり、品質かんりとして定期的に評価します。※通常プランより、短納期で低価格です。
    例)3検体/月[1年契約]

■その他の分析項目:建材中のアスベスト含有分析(JIS 1481)・左官用モルタル混和材(蛇紋石粉)中の石綿の分析

分析依頼手順

ご相談から分析までの流れ

分析手順

お客さまから分析依頼を受けた後、いただいたサンプルを粉砕し、石綿含有率を測定し分析結果を報告書としてご提出いたします。

分析手順

分析方法とその結果(信頼性)

  • X線回析装置

    規則的な原子配列によってX線が回析する原理を用いて鉱物の同定、定量を行なう装置。さまざまな鉱物(結晶)特有の回析パターンが得られます。

    X線回析装置
  • 熱分析装置

    鉱物を一定の速度で昇温させながら加熱した時に、脱水や脱炭酸により重量の変化が起こります。この変化はそれぞれの鉱物によって決まっているため、鉱物の同定を行なうことができます。また、脱水量などからその鉱物の含有率などを求めることもできます。

    熱分析装置

石綿(アスベスト)使用規制

石綿は「奇跡の鉱物」と呼ばれ、建材、電気製品、自動車など様々な用途に広く利用されてきましたが、健康被害を引き起こすことが明らかとなり、その使用が制限されるようになりました。
これまで労働安全衛生法や石綿障害予防規則などは石綿を1%超えて含有するものを規制の対象としてきましたが、平成18年9月に1%から0.1%に改正されました。
工業利用されている天然鉱物も規制の対象であり、不純物として石綿が混入する可能性のある鉱物としてタルク、セピオライト、バーミキュライト、ブルーサイト(軽焼、重焼マグを含む)が挙げられています。その中でもバーミキュライトは鉱山で中皮種患者が出たとして1990年に鉱山が閉山(アメリカ)、タルクはベビーパウダーに使われており、石綿が混入していたとして問題になったこともあります。
しかし、この規制を運用していく上で問題になるのが、天然鉱物中に不純物として含まれる石綿の分析方法です。一般的なX線回析法では検出下限値が0.5~1%程度であること、顕微鏡視野による計数では重量%に換算できないことなど、0.1%以下であることを証明するすべがないということがあります。そこで、厚生労働省は基案化発第0828001号「天然鉱物中の石綿含有率の分析方法について」を定め、各分析機関やメーカーに管理を徹底するよう通達を出しました。この方法は石綿含有量を0.5~0.8%程度の測定限界値で管理するようになっており、0.1%の規制値に対して矛盾しているように思われます。しかし、蛇紋石には石綿のクリソタイルの他に擬似石綿であるリザルダイトやアンチゴライトが混在することが多く、その判定が難しいことから、蛇紋石含有量が0.8%以下であれば、クリソタイル含有量は0.1%以下であることを担保できると考え、角閃石(トレモライト)では繊維状以外(石綿ではない)のものも存在するため、トレモライト含有量は0.1%以下であることを担保できると判断されたものです。